LIFE University

  • 「地球にも、人にも良い社会」を作るイノベーター・スクール

ログイン / サインアップ

「食べる」では解決しないフードロスの仕組み。〜システムを理解し、再デザインしよう〜

2021.9.23(Thu)

フードロスが社会課題のホット・トピックとなって、すでに10年近くが経過します。特に米国と日本は、世界の食料廃棄1位と2位という不名誉な事実もあります。

しかしながら、そもそも多くの人は食べ物を捨てないように努力するか、捨てることに抵抗があるのではいでしょうか?フードロスは人が望んで起こすのではなく、流通や生活といった「仕組み」の結果として起きる現象として捉えると、その実態が掴めてきます。

また、発生したフードロスを「勿体無いから食べよう」としても、フードロス自体の根本解決にはならないばかりか、その分新たなロスが発生するというアプローチになります。しかし、こうした取り組みがまるで素晴らしいことのように連日、メディアに取り沙汰されています。私たちがフードロスという問題を解決するには、どのようなことから取り組むべきなのでしょうか?

本クラスでは、フードロスが発生する「構造的な課題」を紐解き、本質的な解決策を考えるイノベーティブなセッションです。講師には、食料流通やフードシステムの起業家・専門家であるLIFE Universityの菊池が講師を務めます。ぜひご参加ください。

講師・ナビゲーター

ログイン頂くと、詳細が見られます。

開催概要

プログラム・タイプ

オンライン生セミナー

開催日時

2021.9.23 19:00 ~20:30

参加可能人数

無制限

開催場所

オンライン

備考・補足

メンバーになると、クラスに参加するための視聴リンクやパスワードがマイページ及びメールに届きます。指定の方法でご参加ください。

視聴リンクなど

アーカイブ視聴

お申し込み・ ログイン いただくと視聴できます。

締め切りました