LIFE University

  • 「地球にも、人にも良い社会」を作るイノベーター・スクール

ログイン / サインアップ

『気候変動と共に生きる社会デザイン〜気候変動と付き合う、しなやかな社会を〜』

2021.9.21(Tue)

世界では「温暖化に伴い、気候変動が激しくなっている」と言われています。

特にこの数年、日本国内でも大雨や大雪、台風の多発などによる激甚災害が増えています。また気温の乱高下や、例年に見ない病害虫の北上などもあり、農作物の生育などにも大きな影響が出ているとも言われています。

こうした「気候変動に伴う、生活インフラや経済活動へのインパクト」に対して、私たちはどのように備えて行くべきなのでしょうか?

住みづらくなったところからの移住可能性や、エネルギーや生活資材の調達のあり方、社会インフラの再設計など、「気候変動が起きることを前提とした、新しい暮らしやビジネスのデザイン」について考える、意欲的なセッションです。

本セッションには、前回に引き続き、東京大学未来ビジョン研究センター特任教授(国立環境研究所 前理事長)である住 明正先生をお迎えします。世界が注目するホットトピック「気候変動と人間社会」に深く向き合う二週間です。

ぜひご参加ください。

講師・ナビゲーター

ログイン頂くと、詳細が見られます。

開催概要

プログラム・タイプ

オンライン生セミナー

開催日時

2021.9.21 19:00 ~20:30

参加可能人数

無制限

開催場所

オンライン

備考・補足

メンバーになると、クラスに参加するための視聴リンクやパスワードがマイページ及びメールに届きます。指定の方法でご参加ください。

視聴リンクなど

アーカイブ視聴

お申し込み・ ログイン いただくと視聴できます。

締め切りました