LIFE University

  • 「地球にも、人にも良い社会」を作るイノベーター・スクール

ログイン / サインアップ

バイオミミクリー(生物模倣)というイノベーション

〜生物の強みを、私たちの生活に活かす研究とは〜

2021.12.7(Tue) 19:00~20:30 @オンライン

Class Detail

動植物の身体構造や機能、代謝物を物理的・科学的に分析し、模倣し、私たちの生活に活かす「バイオミミクリー(生物模倣)」が、再び注目を集めています。

生物多様性を前提に、さまざまな動植物の身体的・物理的に模倣するアプローチや、代謝・分泌物を解析し化学的に再現する技術など、バイオミミクリーには様々なアプローチがあります。昆虫、魚介類、鳥類、爬虫類、哺乳類、植物など、生物そのものの姿・形を模倣した身近な生活用品にとどまらず、巣や皮膚、殻などの構造を再現した機能性素材、動植物の分泌物を再構成した機能性物質など、その可能性は「無限」ともいえます。

生物を観察・解析し、その特性を再現するバイオミミクリー(生物模倣)は、生物から「奪う」社会から、生物から「学ぶ」持続的な社会を形づくる最も重要な技術の一つとなります。

本クラスでは、ナノバイオサイエンスをベースに、生物の分泌・代謝物を再構成して新しい機能素材を開発を手がける先端研究者を講師にお迎えし、「バイオミミクリー」を広く知るセッションです。ぜひご参加ください!

Time Schedule

19:00-19:40 リード(講師)によるインプット
19:40-19:50 参加型アイディエーション
19:50-20:15 インタラクティブ・セッション
20:15-20:25 Q&A
20:25-20:30 クロージング(アフタートークあり)

締め切りました